印刷技術


東京話題の続きになりますが、職業柄プリンターに関しても多いに興味があるので
こちらも色々と見てきました。
 
スワロフスキーデコレーションの事で言うと…
主に下地作成にプリンターを利用します。。
下絵を作成し、下地シートに印刷→スマホケース、その他デコ土台にラッピング☆
この技法が一般的にデコレーション業界で使われています。
 
ただ下地シートによってはご家庭で使われているインクジェット用プリンターでは
印刷できないものがほとんどです。。
 
同じデコクリエイターの方々はもうお仕事されているわけですから当然プリンターなり、
技法なり皆様それぞれおありだと思います。
 
私も開業するにあたりどの技法がよいのか、どのプリンターがよいのか
色々と調べました。
 
私が今回興味を示し、色々見てきたのは
「3Dプリンター」
今流行ですかね…(^_^;)
 
いや~すごいですよね!!
最近の印刷技術☆
レジンを使用したように表面をぷっくりさせる事もできるようです。。
「ぜひ、1台あなたのデザイン事務所にも!!」と言われた価格…
 
300万!!!………(^_^;)
 
欲しいですよすっごく笑。
 
今のところ業者さんを紹介してもらって契約させていただけるとこで
ストップですかね…(^_^;)
 
IllustratorとPhotoshopは講師をさせていただいているので
PC講師としてデコレーションの下地作成にはこだわっていきたい部分です☆
 
印刷技術の進化を利用したスマホケース作成、取り入れていけたらなと思っています(#^.^#)