学ぶ姿勢


こんばんは☆杉山です!
台風接近中ですね…。。
岡山も先程から雨が降ってまいりました。
どうかどの地域の方も被害が少なくてすみますように…

今日は、台風も気になるところですが少し真面目なお話しです。

講師をやっていると色んな受講生さんと出会います。
私の担当はパソコン講座(Office系・デザイン系)・クリスタルデコレーション講座です。
今日は学び方についてのお話しです。
私は数多くの受講生さんを見てきましたが、
・この人は私が少し手を差し伸べればあとは必ずできるだろうと安心が持てる受講生さん
・この人はおそらく私がいくら説明をしても、いくらアドバイスをしても、身につかないだろう受講生さん

はっきり言ってこの両者にわかれますよね…。
言い方は厳しい言い方を書かせていただいております。

ではこの両者、一番の違いは何だと思いますか?

一番の違いは努力です!!

「私、努力してるけど…!」
って思われました?

では、質問の仕方をみてみると(一部の例です)
前者の方は
「先生、これはこうやってみたけど、うまくいかないです。あれも試してみましたけどダメでした。こういう時はどうしたらいいですか?」

後者の方は
「先生、わかりません!」

違いがお分かりいただけたでしょうか。
前者の方に比べて後者の方は頭ごなしに「分からない…わからない……。」
と言う方です。
分からない!教えてください!とすぐ口にされる方は一度でも自分でゆっくり時間を費やして考えてみられているでしょうか。

今日Facebookを見ているとあるお方のBlogへのリンクが載っていました。
拝見させていただくと、
「教えて教えては、相手の知識をタダでもらう事なのよ。タダでもらうばかりしていると思考が停止します!」

厳しい言い方をするとタダでもらう…と表現されますが、まさにこの通りなんです!!
私はこのBlogの方の読者になろうかと思うくらい共感できました!

人って考えないと身につかないんです。
簡単に教えてもらったことはすぐ忘れてしまいます…。

色んな失敗にぶつかって、考えて考えて出した答えは絶対この先忘れません。

私は受講生さんに質問されるとお答えします。
すぐに出せない答えの場合は後日になってでも必ず回答します。
例え後者の「教えて教えて」ちゃんだったとしても…。
だって講師ですから…。
でも回答していながらも、(きっと忘れちゃうんだろうな…)って思ってしまいます。

受講生のみんなは教室で前に立って喋る私の姿やデコレーションの完成物しか見ていないので私が当たり前のように知識を持って、あたりまえのようにこうやって制作している…と思われているかもしれませんが、ほとんどが隠れた努力ですよ!!

もちろん表には出しません。

ですがお話ししますと、パソコンの知識を得る頃は睡眠時間はほぼ3時間でした。
講師になってからというもの勉強が終わるはずもなく、さらなる勉強や追求の毎日。
そして授業では、まったく知識がない方へ私達が当たり前のように持っている知識をどうわかりやすく教えるか…。ものすごく調べ事をしています。
毎日ですよ。
デコレーションに至っては、パソコンの知識があったため下絵作成には苦労しなかったもののシートはどれがよいか、プリンターはどれがよいか、またストーンの並べ方に関しては色々こうでもないああでもないと試した日々でした。

長々書きましたが私が言いたいのは、私はこんなに努力してきたのよ!って事ではさらさらなく、決して安くはない学費を払って学ぶと決めたなら精一杯の努力をしてください。
私は精一杯自分の持っている知識を伝えます。
でも私がいくら一生懸命伝えても、結局のところ最後は自分のやる気と努力なんですから。
お金を無駄にしないでくださいね。

あとは行動力です!
開業したい…と思いながらも何もできないで時間ばかり過ぎている方、行動力が足りないです!
ネットでもたくさん参考になる記事はあります。
色々調べてまずは初めの一歩を踏み出してください。

もちろん、お困りの際には遠慮なく頼ってきてください。
精一杯のアドバイスをさせていただきます。

今日は厳しい記事ですみません。
でも私は受講生さんにいつでも期待しています☆

いつか私を追い抜くつもりで、毎日のお勉強を頑張ってくださいね(^_^)